仕事がうまくいく!デスクレイアウトを把握して効率化させるための情報サイト

仕事の効率を変えるデスクレイアウト

>

デスクレイアウトって?これまで意識していなかった人も大注目!

デスクレイアウトが効率化につながる理由

ただデスクレイアウトを整えただけで仕事の効率がアップするなんて、信じられない!という人や、そんなことで効率化するのであれば、とっくに試している!と思う人もいるのではないでしょうか。
確かに、そんなことで?と思ってしまいがちですが、本当にデスクのレイアウトを整えるだけで、仕事の効率がぐんとアップするのです。

その理由は、どこにあるのでしょうか。

仕事をしている中で、そのことに関する専門知識はある程度身についているのがベースですよね。
であっても、なかなかうまくいかない。それはいったいどうしてなのでしょうか。
ここにスポットを当てて考えていくと、デスクレイアウトが仕事の効率を左右する理由につながります。

以外にも、仕事が効率よく進むかどうかは、自分自身の気持ちの持ちようにかかっているのです。
だからこそ、常に整ったデスクレイアウトで仕事をしていると、効率よくこなすことができるというわけです。

デスクレイアウトに工夫をすると効率アップ

自分の気持ちを整えたり、仕事に対するモチベーションをアップしてくれるデスクレイアウトは、どんな工夫を凝らすことが大切なのでしょうか。
通常であれば、たまに整理整頓をして、いらないものを処分して終了だと思います。
しかしそれだけでは、仕事が効率よく進められるようなデスクレイアウトが完成しているとは言えません。

この時工夫をしたいのは、あなたが右利き化左利きかということや、普段の癖などの自己分析をしておくことです。
日常における細かい癖や習性などを自分で分析しておくと、それをデスクレイアウトに反映させて、仕事が効率よく進められるようなデスクレイアウトを仕上げることができます。

ペンはどちらの手で握って、電話はどちらの手で出るか。

こうした自分ならではの癖を、まずは把握してデスクレイアウトに生かしてみてください。


このTOPICSをシェアする